診療科・部門イメージ

地域療育支援室

地域療育支援室長 関根 浩子

地域療育支援室では、福祉的な入所(短期入所、親子入所を含む)の契約や福祉的な相談に応じています。

また、他機関・他病院との連携を図りながら、当センターを受診・利用される皆様に安心して来ていただけるためのお手伝いをさせていただいております。何かお困りなことがある場合は、お声をかけていただければと思います。

地域療育支援室長 関根 浩子

福祉的な入所までの大まかな流れ

  1. 児童相談所もしくは市町村障害福祉担当課より「待機登録依頼書」がセンターに届きます。
  2. 入所の空きがある場合、入所に向けての診察を外来で受けていただきます。その際、看護師やリハビリのスタッフもご本人様・ご家族様からお話を伺います。
  3. (2)の情報をもとにセンター内で「入所検討会議」を実施し、入所の可否を判断します。
  4. 入所が可となった場合、契約を締結・入所になります。
※1入所のご希望がある場合、事前にご相談いただければと思います。
※2詳しくは、入所をご覧ください。
※3短期入所については、短期をご覧ください。
お問い合わせ先
TEL 029-353-7112(直通)
受付時間 9:00~17:00
休業日 12月30日~1月3日
土曜・日曜・祝日


このページの一番上へ